FC2ブログ

日本茶の店 清水茶寮からのお便り

店主の徒然日記、ハーブ園から、森林から便りが届きます・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

松陰神社前 ギャラリー・カフェ 「タビラコ」さん

タビラコさん
世田谷線の「松陰神社前」駅から45歩のことろにある、「 松陰PLAT」の2F に
リニューアルオープンした「タビラコ」さんに伺った。
「ようやく来れました。もうすぐオープンから一年経ってしまうところだったわ。」
「まだまだ、そんなに経ってないですから。気にしなくて大丈夫ですよ。」
店主もお店の雰囲気も、のんびり。
当店のハーブをメニューに出してくれている。
デザートも食事も体に優しい美味しさがある。

木造アパートを改築した建物には、カフェやギャラリー、雑貨屋さんが同居して
いて、面白い。以前よりもっとイベントが出来るようにと、店内に工夫を加えた
とのこと。 ライブも時折開かれるが、演奏家との距離感がいい感じだ。

すっかり長居をして、帰り際、この辺りは美味しいパン屋さんが多いので情報
を聞くと  「一番のおすすめは、何と言っても女性がひとりで切り盛りしている
‟わたほろ” さんですね。美味しい。本当に美味しいです。ハード系のパンしか
ありませんけど、美味しいです。…でも、こんな時間にパン、残ってるかな…
行ってみます?看板出されていませんけど、割とすぐ近くです。」

暗くなった道を急ぎ、看板のないパン屋さんに向う。
あったー!方向音痴の私が、パン屋を見つけ、たった1個だけ残っていた
‟パン・オ・ルヴァン” を手にした。
大満足。パンを作る女職人さんが素敵な笑顔で、
「私ひとりでやっているものですから、午前中製造して、14時から開店して
20時まで、が精一杯なんです。すみません、これしか残ってなくて。」
と言っておられたが、確かにまた行って、もっと色々なパンを食べてみたいな、
という気持ちにさせられた美味しさでした。

渋谷から20分程度にある松陰神社前。「タビラコ」さんでのんびりした後、
美味しいパン屋さん巡り、おすすめです。



  1. 2017/01/27(金) 20:31:18|
  2. 店主の日記

お店の紹介

せいすいさりょう

Author:せいすいさりょう


清水茶寮(せいすいさりょう)では、
無農薬・無肥料の、昔ながらの製法のお茶をはじめ、品種のもつ個性を活かして作られた煎茶、挽きたての抹茶、有機農法(バイオダイナミック農法)によるハーブなどをご用意して、日本のお茶の美味しさをご紹介しております。
通信販売・お茶会についてはこちら

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
店主の日記 (161)
うみ風からの便り (50)
山からの便り (30)
お知らせ (3)

月別アーカイブ

トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。