日本茶の店 清水茶寮からのお便り

店主の徒然日記、ハーブ園から、森林から便りが届きます・・・

バジルの収穫の季節

成長したバジル
10月に入り、朝晩が涼しくなってきました。
宮崎は夏は雨が殆ど降らず、土がカラカラでしたが、今は程よく雨が降り、
ハーブ達もまた元気になりました。
 
バジルの収穫をしています。
柔らかいバジルの葉を収穫して、自家採取のにんにく・宮崎日向の塩・
スペイン産オリーブオイルで、バジルペーストを作っています。

今年の夏の光や秋の風を吸収した、バジルをお楽しみ下さい。

                                         尚 美
  1. 2017/10/09(月) 11:36:47|
  2. うみ風からの便り

夏の終わりとメントールの香り

ミント畑から見た風景
9月になりました。
風が急に変わり、秋の気配を感じています。

この夏は、知人が訪ねて来たり、援農に来てくれる方がいたりと
あっという間に過ぎていきました。

夏の間は、ミントの収穫やバーベナ、レモンバームを収穫したり、草取りの日々です。
今年は雨の少ない日々で、毎日晴れが続き、植物たちは少ない水分だからか、
成長もゆっくりな様な気がします。

ミントは今年、畑一面に茂りました!!
ミントティーバッグも作る予定です。

夏の終わりですが、メントールの香りのミントをお試し下さいね。

上の写真は、ミント畑から見える風景です! 遠くに見えるのは海です。
下のこの写真は、成長しているミントの畑です。
成長したミント


                     尚 美
  1. 2017/09/04(月) 23:27:21|
  2. うみ風からの便り

鳥と一緒に麦の収穫

3月の二条大麦
梅雨に入りましたね。
宮崎は今の所、雨の少ない日々です。

梅雨入り前に、大麦を収穫できました。
今年も二条大麦と六条大麦を作りました。
(写真は3月頃の二条大麦です)

麦が色付いてきた頃、鳥たちがたくさん来て 麦の実をつついていました。
今年はたくさん食べられたなと思っていました。

ネットを何度か張り直して、鳥たちもやっと他の場所にえさを求めて
いなくなりました。
熟す前の麦を食べてみると、麦はまだ柔らかく甘い液が出てきます。
この甘い味に鳥たちは集まっている様です!
 
毎年鳥たちの勢いはすごいです。
鳥たちの食べても良い場所、畑の脇などに麦を撒いといてあげるのも
いいのかなと思ったりしています。
  
麦が実り収穫をしたら、今年は良く育っていたので収量は昨年とそれほど
変わりませんでした。
ホッとして、今から麦の選別をし鉄釜で炒り麦茶作りを始めています!!
 
暑い夏に、香ばしい味と香りの麦茶をぜひお試し下さい!!

                                         尚 美
  1. 2017/06/17(土) 10:56:28|
  2. うみ風からの便り

5月のうみ風ハーブ園

2017年春のカモミール
新緑の5月、彩りな緑を感じる季節ですね。
この時期は、ハーブ収穫や種まきなどいろいろな作業が目白押しです!!

カモミール(カミツレ)もすくすく育ち次々に花が咲きだしました!!
この花にミツバチやてんとう虫などがやってきます。

春の光りと鳥たちの鳴く声と虫たちとカモミールの花と… 
自然の中に浸る時間は、とても心が和みます。

ミント・レモンバーム・ネトル… 順調に育っていますよ!

                  尚  美
  1. 2017/05/04(木) 19:33:09|
  2. うみ風からの便り

104歳の祖母と94歳の祖母

ミモザの花
2017年、初めてのブログになります。
今年もよろしくお願い致します。

寒い日々、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
私は遅い冬休みを取り、父方の実家の鳥取と母のいる香川に行ってきました。

父方の祖母は、2月で104歳になりました!!
3年ぶりに鳥取に行き、まだまだしっかり者の元気な祖母に会い、
私自身も力をたくさんもらいました!!
祖母は俳句や詩吟が大好きで、今も俳句を考えたり、
唄ったりを変わらずに続けています。

104歳までの月日は、山あり谷ありだったろうと思いますが、
祖母は「みんなが良くしてくださるから、私はゆったり元気に過ごしている」
と話していました。
母方の祖母は、2年前に他界しました。
94歳でした。

写真は祖母の大好きだった『ミモザの花』です。
祖母は、短歌を長く教えたりしていて、『ミモザの丘』という歌集も作りました。
 
長命な祖母たち。
私の人生は、これからどこまで続くのかは分からないですが、
祖母たちの様に 自分の趣味を持ち、淡々と日々を重ねて暮らしていく大切さを
感じています。
 
ハーブ園は、これからまた春の作業が始まっていきます!!
 
                                 尚 美 
  1. 2017/02/16(木) 12:01:24|
  2. うみ風からの便り

秋のハーブ園の植物たち

宮崎は11月に入り、急に冷え込んできました。
10月末はまだ暑く半袖で作業したりしていましたが、
今は朝晩ストーブを炊くようになりました。
植物達も気温の変化で、色づいたり種になってしまったりし始めました。

ホーリーバジルは、今年元気に育っています!!
天候に恵まれた事もあり、元気に花が咲きました。
たくさんのホーリーバジルに囲まれての収穫は心地好いです。

今年の秋の稔りのホーリーバジルをぜひ飲んで見てください。
  1. 2016/11/17(木) 15:17:30|
  2. うみ風からの便り

スタートした バジルペースト作り

2016年バジル畑
今年もバジルが大きく育ちました。

5月にパレット種まきをして、ビニールハウスの中で育て、
7月後半に畑に定植します。

夏のお日様の光をたくさん浴びて、9月頃から
バジルペースト作りが始まります。

今年は10月に入っても暑い日が続いていて、
バジル達もまだまだ青々としています。

自家製バジルとニンニク、宮崎海水の塩とスペイン産のオリーブオイルの
バジルペーストです。

                                   尚 美
  1. 2016/10/10(月) 17:58:10|
  2. うみ風からの便り

2016年秋の収穫(レモンバーベナとミント)

2016年秋のミント
5月に植え付けしたミントの苗たち。

夏の太陽を浴びてすくすく成長し、先日収穫出来ました。
葉っぱは例年に比べると小さいですが、爽やかな味がします。
ホットでも、ミントを濃いめに出した冷やした『アイスミント』も、
スッキリしていて美味しいですよ!

2016年秋のレモンバーベナ
バーベナは、今年は収量が減りました。

少しずつですが、収穫しています。
新しい場所に苗を植え付けし、また大きくなるよう育てます。
9月になり、朝晩涼しくなってきました。

これから、ホーリーバジルやレモングラスの収穫も始まります。

                                  尚 美
  1. 2016/09/14(水) 21:42:36|
  2. うみ風からの便り

うみ風ハーブ園の新しい麦茶

7月中旬になり、もうすぐ梅雨明けですね。
 暑い夏がやってきます。
 麦茶が出来ました!!

今年は二条大麦と六条大麦を育てて、ブレンドしました。
二条大麦はでんぷん質が多く、甘味があります。
六条大麦はたんぱく質を適度に含み、香ばしいです。
 
今年は、二条大麦3対六条大麦1の割合になっています。

麦は身体のほてりを冷やす効果があると言われています。
夏の暑い時期に、麦茶で喉の渇きを潤して下さい。
 
                             尚 美
二条大麦
    《二条大麦≫
六条大麦
    ≪六条大麦》
  1. 2016/07/26(火) 10:42:52|
  2. うみ風からの便り

今年のミントの出荷のお知らせ

植え替えたミント畑
6月、梅雨入りしましたね。
宮崎は雨がシトシト降っています。 

さて、ミントについてのお知らせです。
今年の冬(2月)ミント畑にユンボを入れて整地しました。
今までトラクターをかける度に、大きな石に当たっていました。
石を取り除き、また幾つかの大きな木を伐採してもらいました。

これからも長くこの畑で作物を作っていきたい、との思いです!
昨年の秋頃から、ミントの苗を株分けして育て、
5月に山側の畑と海側の畑合わせて 1,000本植え付けしました!
今は成長を待っていますが、今年は秋頃に収穫になりそうです。
出荷が遅れ、すみません。
 
バーベナは、9年間育ててきた木が そろそろ世代交代になってきたようです。
昨年から 新しいバーベナの苗を植えていますが、まだ成長がゆっくりです。
今年は、収量が減りそうです。
また 今年も新たな苗を植え付けますが、大きく成長するまで もう少しお待ち下さい。
若いバーベナ
                                        尚 美 
  1. 2016/06/05(日) 23:03:03|
  2. うみ風からの便り

2016年のカモミールの季節

今年も大地一面に 綺麗な花を咲かせたカモミール。
甘い香りに包まれながらの収穫はとても心地好いです。

春になり畑に作物を植えたり、収穫をしたり、草取りをしたり
畑三昧の日々ですが、作業出来る事がとても有り難く感じます。

熊本地震が起き、九州は大地が揺れました。
宮崎も余震が続きましたが大きな被害はなく、日常通りの生活をしています。

ご心配、気にかけて下さった方々の暖かさに感謝しております。
隣の熊本は、私が7年間暮らした場所
大切な仲間達がたくさんいる所なので、
心配な日々で落ち着かずにいました。

場所に寄って被害状況は違いますが、仲間達は一歩づつ一歩づつ
また動き出しています。 
自然災害はいつどこで何があるかわかりません。
それでも、私はこの土地で今 目の前にある事を大事にしながら、
暮らしていこう! と思っています。 

また季節事の畑の様子をお知らせしていきますね。

                                       尚 美
  1. 2016/05/21(土) 22:24:01|
  2. うみ風からの便り

カモミールの可愛い芽

カモミールの芽
暖かい日が続いたと思ったら寒くなったり、三寒四温の3月。
カモミールの可愛い芽が顔を出し始めました!!

畑に出てきたこの芽を見ると 暖かくなるなぁとホッとする安堵感や
これからの目白押しな畑の日々を想像して力も出てきます。

今年もいろいろなハーブ達が 良い稔りになりますように…♪ 尚 美
カモミール
                 
  1. 2016/03/10(木) 21:59:28|
  2. うみ風からの便り

2016年 ハブ茶の季節

2016年 ハブ茶畑
2016年になり、初めてのブログです。
ご挨拶が遅くなりましたが、今年もよろしくお願い致します。

今年はうみの風ハーブ園の日々を出来るだけ多く、
ブログでご紹介していきたいと思っています!
 
エビスグサの収穫を11月から少しずつ始めて、
今は最後の畑の段の収穫をしています。
収穫→唐箕→脱穀→選別→鉄釜炒り
そしてお茶になります。
2016年 釜炒りしたハブ茶
 
今年は順調に育っている様に感じていましたが、収穫をしてみて、
収量が少なく感じました。
 
毎年、収穫をしながら植え付けからの日々を思い返します。
今年のいろいろな反省の中で、次回は
収穫時期をもう少し早めて、土に落ちていくさやを
少なくしていきたいと思います。
植え付けや成長段階での天候にも恵まれて、エビスグサが大きく育ち、
たくさんの稔りになりますように、私自身も心を込めて育てていきます!!
 
2月 まだまだ寒い日々が続きますが、皆さまお身体ご自愛ください。

                                         尚 美
  1. 2016/02/06(土) 14:02:13|
  2. うみ風からの便り

りゅうくんへの手紙

バジル
★先日バジルペーストの試食会を開きました。
4人の子供たちは、オムライスの上に<バジルペースト>をのせてたくさん
食べてくれました。緑の野菜が苦手なりゅうくんも、得意そうに食べてくれ
ました。ママもびっくりです。
バジルを好きなってくれたりゅうくんに、作り手の尚美さんからお便りを送
ってもらいました。皆様にも。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このしゃしんは、バジルペースト用のスィートバジルです。
4月~5月に パレットに種まきをして、最初はハウスで 育てます。

6月の終わり~8月に畑に植え付けます。

バジル畑

9月から成長したバジルを収穫して、バジルペーストを作ります。

バジルは寒さにとても弱いので、この時期は葉っぱが段々黒くなってきます。

今年は初めての試みで、ハウスに藁をしきつめて、
温室でバジルを今も作っていますよ。
                                    尚  美
  1. 2015/12/09(水) 19:38:49|
  2. うみ風からの便り

バジルペーストの季節

2015 成長するバジル
10月になりましたね。
今年も後 3ヶ月となりました。

今 うみの風では バジルペーストの仕込みを
バジルの育ちを見ながら、週に一回しています。

今年は暑い夏があっという間に過ぎ、その後も雨が多く降り、
日照時間が短いため ハーブ達が大きく育ちません。

バジルも ゆっくりゆっくりと 成長しています。

今年のバジルは水分が多めな感じがしていて、葉の量を少し増やしました。
バジルペーストの仕込みの時期になると、
バジルを使ったお料理をいろいろと頂きます。
パスタに和えたり、パンに塗ったり、サラダや温野菜のドレッシング、
肉や魚料理のソース、 パジルペーストおにぎりにしたり…

新鮮なバジルがあると、食卓がひとつ豊になる感じが します!
皆さまのご家庭でも バジルを楽しんで頂けたら… と思います。
                                 尚 美
  1. 2015/10/06(火) 08:32:01|
  2. うみ風からの便り

夏のハーブ達

2015年夏 ホーリーバジルの苗
残暑お見舞い申し上げます。
暑い夏、皆さま体調は大丈夫ですか?

宮崎は 毎日毎日雨ばかりの梅雨でしたが、梅雨明けしてからは
灼熱の太陽が照りつけ、光と熱の強さが日々続いています。

今年は雨続き そして晴れ続きと 気象の厳しさの中、
影響の出ている作物もあります。

バーベナ や ミントが あまり稔りませんでした。

レモングラスも状態がよくなかったので、もう一度植え直しましたが、
株がこれから太るかどうか不安です。

レモンバームは作付を増やしたので、よく採れました。

収量の少なかったハーブ達。
来年にむけて バーベナは 今年 新しい苗を植えました。
ミントは 秋から土作りをして、ミントの株分けをして 苗作りします。
毎年気象状況が違う中、作物達もその時々でいろいろな状況を受け入れています。
私達が出来る事は、 作物達が しっかり立てる土壌作りが 大切だと感じています。

宮崎で良質な牛糞堆肥作りをしている方を紹介してもらい、
この春から 使い始めました。
また、友人から 柏の木の炭をもらい、畑に撒いてみる予定です。
ハーブには 肥料は多くはいりませんが、畑に必要な栄養を、
様子を見ながら撒いていき、良い土壌を作っていきたいと思っています。

毎年その季節に出来るハーブ茶や
薬草茶を待っていて下さる方達へ お届け出来るように、 さらに勉強しながら
これからも 畑作業を していきます! よろしくお願い致します。

昨日植えつけした ホーリーバジルの苗の写真です。
夏の光を受けて、大きく元気に育ちますように…!!
                                     尚 美


  1. 2015/08/13(木) 10:57:18|
  2. うみ風からの便り

今年の夏は、ミント茶も麦茶も!!

2015年ミント
宮崎は、 雨の多い梅雨です。
梅雨入りしてから 3日間、晴れが続いた日がありません。
作物達も、お日様の光を待っている感じです。

梅雨入り前に、大麦を収穫しました。
ここ数年 鳥の害に遭い、大麦を育てる難しさを感じていました。
今年は鳥の動きを観察しながら、ネットを何度も張り直し、大麦の成長を見守ってきました。

5月末、黄金色に稔った大麦を手がりで収穫しました。

脱穀し、唐箕にかけて、日に干して、鉄釜で炒りあげ、麦茶が出来上がります。
じっくり二度炒りました。
麦の甘味のする 麦茶をお楽しみ下さい。

ミント茶も出来ました!!
今年は雨続きで中々収穫もはかどらず、例年に比べ ミントも 大きくなりません。
ミントの香りが広がる収穫や乾燥、袋詰めが私は好きで、夏の訪れを感じます。

気候の情況や獣害など、 毎年毎年 様々な出来事があり、植物の成長もその年で違います。
自然相手の農業は、自分が思い描く様には中々いかない事を毎年痛感させられます。
季節ごとに成長していくハーブや作物を収穫出来る時、その香りに いろいろな想いが広がります。

今は 夏のハーブ達の収穫が次々と始まります。
ミント・バーベナ・ネトル・レモンバーム…
この夏の香りや味をお届けできたら…と 思います。

                                                尚 美
  1. 2015/07/05(日) 19:54:31|
  2. うみ風からの便り

カモミール(カミツレ)の季節

咲き始めたカミツレ
桜も 開花し、いよいよ春本番ですね。
ハーブ畑も作物達が春の大地ですくすく育っています。

今回は カモミールの紹介です。
カモミール畑、今年は ゆっくり目ですが、あちこちに カモミールが
芽を出し、今ここまで成長しました。
3月のカミツレ畑

所々、もうすぐお花が咲きそうな苗もあります!
カモミールは咲いた花をどんどん摘んでいきます。

すると新しい花を咲かせようと大きくなっていきます。
毎年4月~6月初めまでは、種まきカレンダー(バイオダイナミック農法で使う 農事暦 )の
花の日(花の作物に 適した日)と天気予報を気にしながら、
カモミールの収穫に合わせた生活になります。

今年も カモミールが 多くの実りになるように、 堆肥を撒いたり、土に良い調剤を散布したり、
草取りをしたりしています!
甘い香りのカモミール収穫が 今から待ち遠しいです。

                                           尚 美
  1. 2015/04/03(金) 10:22:11|
  2. うみ風からの便り

ハブ茶の実の季節

12月も 残り数日となりました。
宮崎は よく晴れた日が続いていて、今は エビスグサの収穫をしています。
2014年12月のエビスグサの様子

今年は 夏の雨風の影響か、鹿の通り道か、倒れているエビスグサが多く
実が落ちている所もあります。収量が心配です。
収穫を来年からは 早めたり、植え方を変えてみたりなど、新しい課題です。
今年は、脱粒機を購入しました。
これで 収穫後の脱穀や唐箕が楽になる予定です!!

今年も 阿蘇のぽっこわぱで、子ども達と仲間達とのクリスマス会をしました。
クリスマスの飾りつけ

イエスの生誕人形劇や 蜜ろうそく作りなど、 心暖まる時間になりました。

次の日、阿蘇は雪景色でした。
2014年12月の冬景色

今年も ハーブを通して繋がれたご縁に感謝しております。
2015年、 佳き年をお迎え下さい。
また よろしくお願い致します。

◇うみの風ハーブ園◆
岸上 尚美
  1. 2014/12/31(水) 10:54:15|
  2. うみ風からの便り

秋の収穫〝バジルペースト作り”

成長したバジル
宮崎は今年、 夏らしい暑さが少なく、雨が多かったです。
秋の訪れが早くやってきました。

日照不足を心配していましたが、
スィートバジルやホーリーバジル達は元気に成長しています。
バジルペースト作りも始まりました。

今年はバジルがみずみずしいのか、ペーストを作りながら 違いを感じ、
例年よりも バジルの量を多めにして 作っています。

ホーリーバジルには今、たくさんの蜂が蜜を吸いにきています。
ホーリーバジルの香りや味、蜂達にも気に入ってもらえたようです!
香りよいホーリーバジル


レモングラスも 順調に収穫を始めています。
秋のハーブ達も よろしくお願い致します。
 
                                     尚 美
  1. 2014/10/07(火) 01:06:20|
  2. うみ風からの便り
次のページ

お店の紹介

せいすいさりょう

Author:せいすいさりょう


清水茶寮(せいすいさりょう)では、
無農薬・無肥料の、昔ながらの製法のお茶をはじめ、品種のもつ個性を活かして作られた煎茶、挽きたての抹茶、有機農法(バイオダイナミック農法)によるハーブなどをご用意して、日本のお茶の美味しさをご紹介しております。
通信販売・お茶会についてはこちら

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
店主の日記 (161)
うみ風からの便り (44)
山からの便り (28)
お知らせ (3)

月別アーカイブ

トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR